お知らせ

「第17回選手権大会」は優勝北原 2位橋戸、3位エース関北。4位関タイも好ゲーム10月9日(月)

「第17回選手権大会」は優勝北原 2位橋戸、3位エース関北。4位関タイも好ゲーム「第17回選手権大会」は優勝北原 2位橋戸、3位エース関北。4位関タイも好ゲーム

「第17回選手権大会」の決勝戦、3位決定戦が10月9日、石神井松の風文化公園内グランドで行れ、優勝「北原少年野球クラブ」、準優勝「橋戸少年野球クラブ」、3位に「エース関北」が決定しました。
決勝戦は全国大会3位の実績を誇る「北原」が危なげなく加点し、結果1-17で勝利しました。
見応えがあったのが3位決定戦の「関町タイガース」対「エース関北」戦。
今期は都大会「セガサミーカップ学童軟式野球大会」出場がかかったこともあり、負けられない両チーム。エース関北が初回猛攻で4点、3回にも2点を上げ、もはや決まりか、という6回に関町タイガースにタイムリーが飛び出て同点、最終回さらに1点をリードしましたが、関タイは勝ちを意識し緊張したのか2失点。エール関北が勝利しましたが、両チームとも諦めることなく戦い、今シーズンの名試合となりました。
優勝した北原は「23区大会」へ、また、準優勝した橋戸は「東京都知事杯争奪さわやか少年野球大会」に参加します。
6年生には最後の大会となりましたが、試合で得た野球の楽しさ、勝利のうれしさ、悔しさを忘れずに中学野球へとつなげてほしいと思います。

その他のお知らせ

トピックス

»もっと見る

お知らせ

»もっと見る



▲トップに戻る

  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 役員紹介
  4. 沿革
  5. チーム紹介
  6. 年間スケジュール
  7. 大会情報
  8. 申請書類ダウンロード
  9. 活動報告
  10. 連盟規約
  11. 試合規定
  12. 卒業生の進路
  13. リンク
  14. サイトマップ