お知らせ

連盟審判講習会開催、連盟登録審判員70名参加 当連盟「試合規程 変更」の実施2月27日(火)

連盟審判講習会開催、連盟登録審判員70名参加 当連盟「試合規程 変更」の実施連盟審判講習会開催、連盟登録審判員70名参加 当連盟「試合規程 変更」の実施

2月25日(日)練馬区学童野球連盟登録審判員の「審判講習会」が、石神井松の風多目的広場および会議室で行われ、70名の審判員が参加しました。当連盟の審判技術顧問である埼玉県高等学校野球連盟審判部の岩永好洋氏、同連盟審判員の清水浩氏、若山峰夫氏、3名の講師を招き、「ボール」「ストライク」「セーフ」「タイム」等のコールやジェスチャー、塁審の動き、ケース別判定のポイント、ストライクゾーンやボークの統一見解について学びました。参加した審判員同士で審判判定についての意見交換が各所で見られ、シーズンインに向けて活力みなぎる講習会となっていました。
なお、東京都軟式野球連盟『野球規則』および『競技者必携』に定める規則(『競技に関する連盟特別規則』など)を準用することを主眼に、当連盟「試合規程」を変更しました。各チームへ配布していますが、連盟ホームページにも試合規程が掲載されています。チーム関係者は必ずお目通しいただきますようお願いいたします。

PDFをダウンロードする

その他のお知らせ

トピックス

»もっと見る

お知らせ

»もっと見る



▲トップに戻る

  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 役員紹介
  4. 沿革
  5. チーム紹介
  6. 年間スケジュール
  7. 大会情報
  8. 申請書類ダウンロード
  9. 活動報告
  10. 連盟規約
  11. 試合規定
  12. 卒業生の進路
  13. リンク
  14. サイトマップ