エリエールトーナメント代表決定戦

エリエールトーナメント代表決定戦5月17日(土) - 選抜活動

エリエールトーナメント代表決定戦

5月17日(土)学園グランドに於いてエリエールトーナメント代表決定戦が行われた。対戦相手は、練馬区少年野球連盟の練馬プリティーズ。学童女子選抜チームにおいては、今シーズン最初の公式試合となった。
試合は1回先攻の練馬プリティーズが2点を先制。その裏、学童女子選抜は近藤、鷹取の連続ヒットでたちまち同点に追いつく。3回には先頭の黒沼のヒットを足掛かりに近藤、鷹取、石井の連続ヒットで3点を追加する。続く4回には、山坂、黒沼、近藤、石井、山崎と打線が繋がり一挙5点のビックイニングとなった。
投げては、鷹取が相手打線を散発6安打に抑え、終わってみれば10対5の快勝であった。
鷹取は打撃でも3安打の活躍を見せ、同じく3安打の4番近藤と得点のほとんどをたたき出した。打線好調の学童女子選抜にエリエールトーナメントでの更なる飛躍を期待する。

選抜活動

不定期活動

上部大会の案内



▲トップに戻る

  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 役員紹介
  4. 沿革
  5. チーム紹介
  6. 年間スケジュール
  7. 大会情報
  8. 申請書類ダウンロード
  9. 活動報告
  10. 連盟規約
  11. 試合規定
  12. 卒業生の進路
  13. リンク
  14. サイトマップ