NSBL練馬区学童野球連盟

NSBL練馬区学童野球連盟

トピックス

9月17日(土)前川燿男練馬区長が推奨 黒江透修氏野球教室開催。当連盟40人が参加

前川燿男練馬区長が推奨    黒江透修氏野球教室開催。当連盟40人が参加前川燿男練馬区長が推奨    黒江透修氏野球教室開催。当連盟40人が参加

練馬区が企画・主催する、区内野球チームで活動する小学生対象の、「元巨人軍V9選手の黒江透修氏による野球教室」が、17日9時より松の風文化公園多目的広場で行われました。当連盟からは男女選抜選手および第3リーグ選手40名が参加しました。
教室には黒江氏をはじめ、元西武ライオンズの松沼博久氏、元ヤクルトの笘篠 賢治氏も来場し、走塁時のベースの踏み方、内外野の守備の動き、バッテリーの投球練習、バッティングについてそれぞれ大切な基本について指導がありました。
本教室を区内の子供たちへと企画・推奨した前川区長は、「プロ野球界で活躍をした3人に指導を受けるのは夢のようなこと。皆さんはこの経験をこれからの野球プレーで活かしてください」と参加選手を前に激励の挨拶がありました。閉会式では黒江氏が挨拶にたち「基本が一番大事。練習をたくさんすることは必ず成果を生む。今日の教室で役立つことがあればうれしい」と結び、教室は終了しました。
参加した選手、また指導者にとっても基本を見つめなおす、実りある時間となりました。

9月11日(日)女子選抜オール練馬 シスタージャビット1回戦敗退

女子選抜オール練馬  シスタージャビット1回戦敗退女子選抜オール練馬  シスタージャビット1回戦敗退

10日シスタージャビット・トーナメント戦1回戦が練馬総合運動場で行なわれ、オール練馬は昨年度優勝チーム足立フェアリーと戦い4-5で敗戦しました。
先行の練馬は1回満塁のチャンス、しかし足立の固い守備におさえられてしまいます。その裏に足立4番のライナーで2点、2回も1点を許してしまいます。ここで諦めず、3回攻めてランナー2、3塁、練馬強打者松木琴乃が外野を大きく超えるヒットを放ち、足立守備がもたつく中、松木も帰り同点にし盛り上がります。しかし5回足立のヒットが続き2点を返されます。迎えた6回表、足立投手も疲れを見せて逆転走者が出ます。2アウト2,3塁でワイルドピッチ1点、しかしもう1点届かずで90分の試合時間となりました。
練馬区の2連盟によるオール練馬の今年度の活動は終わります。引き続き、当連盟単独チーム「練馬ラディッシュ」として、TGLリーグ、府中大会へと進んで行きます。
応援よろしくお願いします。

9月4日(日)第16 回選手権大会開幕 本日6試合が行われ勝敗競う

第16 回選手権大会開幕  本日6試合が行われ勝敗競う第16 回選手権大会開幕  本日6試合が行われ勝敗競う

練馬区学童野球連盟主催・第16 回選手権大会が本日開幕しました。
朝からの小雨も審判団が準備に入るとピタリとやみ、練馬区立小中一貫教育校大泉桜学園で開会式が行われました。6年生にとっては最後の連盟主催大会、大泉第二中学校の吹奏楽部総勢40人の皆さんの素晴らしい演奏で、引き締まった気持ちがみなぎる行進を見ることができました。
来賓の挨拶からは「暑い夏の練習を乗り越えてきた。その成果を、一生懸命に最後までプレーして出していこう」という主旨で激励の言葉がありました。また開会式提供校の大泉桜学園池田和彦校長から「試合ができるのはここにいる関係者の皆さん、監督、コーチ、ご家族のおかげ。感謝して試合をしよう」と話があり、選手はしっかりと耳を傾けていました。
その後4会場で6試合が行なわれ、勝敗を競いました。結果は速報をご参照ください。
なお、本大会は9月11日㈰に1回戦、4会場9試合が行われます。全力で試合に向っていきましょう。

8月28日(日)第16回選手権大会抽選会実施 組み合わせ決まる

第16回選手権大会抽選会実施   組み合わせ決まる第16回選手権大会抽選会実施   組み合わせ決まる

練馬区学童野球連盟主催・第16回選手権大会の抽選会が28日16時より福祉園にて行われました。
集まった加盟31チームの代表選手を前に、冒頭の挨拶に立った当連盟梅津東司理事長は、「6年生にとっては最後の大会になります。いままでよく頑張ってきました。」と、労いの言葉をかけました。
選手は、理事長の話で大会の重みを認識したかのように、抽選になると、大きな声でチーム名、名前を述べ、勇ましさ漂う姿で臨んでいました。
本大会の開会式は、9月4日(日)9時より、練馬区立小中一貫教育校大泉桜学園で行われ、その後各会場で一回戦が行なわれます。
各チーム、今年度の集大成となる本大会で、良い成果を出せるよう健闘を祈ります。
トーナメント表、一回戦組み合わせはPDFを参照ください。


PDFをダウンロードする

8月17日(水)女子選抜「オール練馬」 新ユニフォームでシスタージャビットカップ開会式へ

女子選抜「オール練馬」  新ユニフォームでシスタージャビットカップ開会式へ女子選抜「オール練馬」  新ユニフォームでシスタージャビットカップ開会式へ

女子学童野球の振興を目的に読売巨人軍が主催する、東京・川崎地区37チームによるトーナメント大会「2016シスタージャビットカップpowered by UNDER ARMOUR」が開幕、「オール練馬」が、8月16日(火)、東京ドームで行われた開会式に参加しました。
本大会は対戦カード同士で予定を組み、指定日時までにトーナメント戦を消化する試合方法で、11月23日(水祝)に「ジャイアンツ球場」(川崎市)で行われる決勝戦に向けて試合が展開されます。
オール練馬は、当連盟と練馬区軟式少年野球連盟の2連盟が一体となって結成しておりますが、女子野球ばかりか区内小学生の野球活性化を図る象徴として、今大会よりユニフォームを新調しました。心を一つに、初戦「足立フェアリー」に挑みます。
なお、16日開会式後に東京ドームで競われた「ベースランニング大会」では、オール練馬は赤の新ユニフォームをまとい機敏さと瞬足さとチームワークで見事「準優勝」し、レプリカビジターユニフォームを獲得するという幸先のよいスタートを切ることができました。引き続き応援をよろしくお願いします。


PDFをダウンロードする

»もっと見る

次回活動予定

連盟からのお知らせ

7月9日(土)「練馬区学童選抜」20選手決定 府中大会に向い活動スタート

6月18日選考会を実施した当連盟男子選抜「練馬区学童選抜」の20選手が決定しました。
当連盟事業部長である伏見武夫監督の指揮のもと出場する「学童選抜野球府中大会」(7月23、24、25日開催)の組み合わせも決定、まずは同大会の優勝を目指し練習をスタートします。
当面は、活動可能な土日に集合し、練習や練習試合を行なってチームづくりをしていきます。
各チームのご理解・ご支援をよろしくお願いいたします。
選出選手はPDFをご確認ください。
〈活動予定〉
*練習日時は、原則土曜日となります。
・6月25日(土)~ 男子選抜初練習(学園G)
・7月23~25日 学童選抜野球府中大会トーナメント戦(郷土の森球場)
・10月後半~ 清瀬ポニー杯に参加


PDFをダウンロードする

»もっと見る

  • NSBL練馬区学童野球連盟


  • ▲トップに戻る

    1. トップページ
    2. お知らせ
    3. 役員紹介
    4. 沿革
    5. チーム紹介
    6. 年間スケジュール
    7. 大会情報
    8. 申請書類ダウンロード
    9. 活動報告
    10. 連盟規約
    11. 試合規定
    12. 卒業生の進路
    13. リンク
    14. サイトマップ