NSBL練馬区学童野球連盟

NSBL練馬区学童野球連盟

トピックス

11月24日(日)第17 回新人戦大会、大六小ハリケーンズ優勝

第17 回新人戦大会、大六小ハリケーンズ優勝第17 回新人戦大会、大六小ハリケーンズ優勝

令和元年ジュニア育成地域推進事業として行われた「第17 回新人戦大会」の決勝戦、ヤングジャイアンツVS大六小ハリケーンズ戦が、24日、大泉学園少年野球場で行われました。1-1の接戦での6回裏は大六小の攻撃、外野守備を超える長打が連発し得点を重ね、11点を獲得。結果1-12で大六小が勝利し、大会優勝を果たしました。なお、3位決定戦はドルフィンズVS北原少年野球クラブの戦いとなり、9-16で北原が3位に決定しました。
新人戦に参戦の選手たちは、来年度はチームの中心選手となります。これから数々の好プレーを見せてくれることを期待します。なお新人戦の閉式をもって今期連盟大会のすべてが無事終了しました。来期も引き続き活気溢れる野球活動を展開していきます。

11月24日(日)第8回少年少女大運動会に第三リーグが参加、審判団も運営サポート

第8回少年少女大運動会に第三リーグが参加、審判団も運営サポート第8回少年少女大運動会に第三リーグが参加、審判団も運営サポート

公益社団法人練馬区体育協会が主催し、練馬区が後援する「第8回少年少女大運動会」が11月23日(土祝)に光が丘体育館で行われ、練馬区学童野球連盟を代表し、第3リーグ8チーム約70名(3年〜6年生)が参加しました。
競技は、大玉送り、玉入れ、大綱引き、台風の目、敏しょう性リレー、障害物競走の6種目。野球の仲間と楽しみながら、それぞれが上位を目指して真剣に競技に参加していました。
なお今運動会も、第三リーグ連盟審判団が競技運営・準備・順位判定を総合的にサポートしました。

11月16日(土)男子選抜、清瀬ポニー杯で所沢に圧勝し、好発進

男子選抜、清瀬ポニー杯で所沢に圧勝し、好発進男子選抜、清瀬ポニー杯で所沢に圧勝し、好発進

令和元年の男子選抜が活動を加速させています。参戦した「戸田市長杯戸田道満少年大会」は11月4日、優勝候補のオール江東と戦いましたが惜しくも敗退。その悔しさをバネにして、本日11月16日に挑んだ「清瀬ポニー杯」の対戦相手は「所沢」、ヒット連発で12-1と圧勝しました。次戦は「東村山」、大会優勝2連覇を目指し試合に向かいます。
なお、今期選抜された28名の選手名を添付PDFにて紹介します。応援よろしくお願いします。


PDFをダウンロードする

11月13日(水)オール練馬、シスタージャビットカップで3位に。メダル獲得

オール練馬、シスタージャビットカップで3位に。メダル獲得オール練馬、シスタージャビットカップで3位に。メダル獲得

読売巨人軍とUNDER ARMOURが、都内・川崎市の女子学童地区選抜チームを対象に開催してきた「シスタージャビットカップpowered by UNDER ARMOUR」2019年大会で、オール練馬は3位(葛飾と同率)となりました。
準決勝は11月9日(土)、墨田区の錦糸公園野球場で行われ、オール練馬はオール府中女子と対戦しました。試合には1-10で敗れはしたももの、チームの一体感は相手に優るものがあり、特にベンチ選手の応援の声がグラウンドいっぱいに響きわたり、9人のメンバーに勇気を与え続けました。
本大会3位の成績は、オール練馬が参戦以来、過去最高の成績を残すことができ、期間中は常に笑顔を絶やさず過ごすことができました。

10月20日(日)女子選抜「オール練馬」、シスタージャビットカップ ベスト8へ

女子選抜「オール練馬」、シスタージャビットカップ ベスト8へ女子選抜「オール練馬」、シスタージャビットカップ ベスト8へ

「2019シスタージャビットカップpowered by UNDER ARMOUR」に参戦している、女子選抜「オール練馬」は、北区「北クイーンズ」に勝利し勢いに乗って迎えた19日(土)の3回戦、オール板橋女子にも7-5で勝利し、ベスト8に進出しました。
本大会は、読売巨人軍とUNDER ARMOURが主催する、都内・川崎市の女子学童地区選抜チームによるトーナメント大会で、今大会は36チームが熱戦を繰り広げています。オール練馬は、練馬区学童野球連盟、練馬区軟式少年野球連盟に在籍する5,6年生20名で結成し今年度戦っていますが、試合ごとに選手の光る活躍が多く見られています。26日(土)にはベスト4を目指し台東キャンディーズと対戦します。応援よろしくお願いいたします。

»もっと見る

次回活動予定

連盟からのお知らせ

8月4日(日)学園球場に熱さ対策のミストシャワーを設置。ベンチ横に水道も新設

学園球場に熱さ対策のミストシャワーを設置。ベンチ横に水道も新設学園球場に熱さ対策のミストシャワーを設置。ベンチ横に水道も新設

猛暑に伴い、練馬区一体でスポーツ時の健康安全管理が叫ばれるなかで、その対策の一つに学校施設、公園、スポーツ施設にミストシャワーの設置が進められていますが、学園球場にもこの度ミストシャワー設備の設置が完了しました。
試合時はもちろんのこと、チーム練習時にも利用し、選手の熱中症対策に活かしていきましょう。
なお、ミスト利用にはベンチ端に水道が必要でしたが、連盟関係者のご厚意により工事が無償実施され、この度水道が新設されました。主にミストと水撒き用に使用ください。ただし排水管は通っていませんので排水は出来ません。またご使用後の蛇口は、必ずベンチ裏の保管庫に戻してください。

8月3日(土)スポーツ活動における児童・生徒の健康安全管理の徹底について

スポーツ活動における児童・生徒の健康安全管理の徹底について

8月に入り厳しい暑さが続いています。スポーツ活動時の子供たちが健康を損なうことがないようにと、練馬区体育協会、練馬区スポーツ少年団より、「依頼文」が発令されました。当連盟においても依頼文を真摯に受け止め、加盟チームの代表者・指導者は選手の健康安全管理に最大限配慮するよう注意喚起します。

(下記要約)
1. 熱中症予防の徹底
・活動中、選手の様子を確認し、少しでも普段と違う様子であれば休養をとる。
・「暑さ指数」を確認し、20〜30分ごとに給水・休養の時間をとる。
・「暑さ指数35°C以上」は運動中止。31〜35°Cは中止または軽減・短縮する。
2.活動時間・内容の見直し
・練習時間の適正化を図り、過重負担による過労の蓄積やけがを防止する。
・勝利至上主義、精神論の練習ではなく、選手が意欲をもって取り組める練習の工夫をする。
3.児童生徒・保護者との適切なコミュニケーションの構築
・指導者は、選手の立場を留意した言動をとり、選手そして保護者とつながりを意識する。
・高圧的な指導、失態や欠点を責める言葉、けがや体調不良を軽視する言動などはせず、熱意や誠意が伝わる言動をとることに務める。


PDFをダウンロードする

9月26日(水)【重要】選手権大会について(通知)

選手権大会ベスト8チームが出揃いましたが、上部大会締切並びに29日の運動会が3チーム該当しています。
29日(土)、30日(日)の天気が良い場合の日程表を添付しますが、土曜日の雨で運動会が中止になった場合、天候並びに学園Gのコンディションにより試合を行いますので各チームご理解をお願いします。
運動会のあるチーム代表者、監督は、運動会の有無等につき当日の状況を必ず伏見事業部長に連絡をお願いします。
また、各チーム内及び選手にも土日に急遽試合が組まれる場合もありますので準備方連絡をお願いします。
※ベスト8チームについては別添資料の内容を確認の上、ご理解頂きたいと思います。


PDFをダウンロードする

9月15日(土)本日の野球教室 22日(土)に延期

本日の野球教室及びTボール教室は雨天の為中止致します。
来週22日に延期実施致しますのでよろしくお願いします。
1.日程 2018年9月22日(土)
2.時間 9時から12時 
 集合時間 8時30分
 ※13時30分から15時30分 Tボール教室も開催します。 
3.実施内容 
 野球教室・Tボール教室 
4.会場 松の風文化公園 多目的運動場
 練馬区石神井台1-33-44 

 本件問合せ先
 練馬区学童野球連盟 総務部 佐々木

9月2日(日)少年少女野球教室の開催について

少年少女野球教室が主催練馬区・共催練馬区体育協会で開催されますのでお知らせします。
1.日程 2018年9月15日(土)
2.時間 9時から12時 
 集合時間 8時30分
 ※13時30分から15時30分 Tボール教室も開催します。 
3.実施内容 
 野球教室・Tボール教室 
4.会場 松の風文化公園 多目的運動場
 練馬区石神井台1-33-44 
5.当日の講師(元プロ野球選手)
  黒江講師(読売ジャイアンツ)
  松沼講師(西武ライオンズ)
  得津講師(ロッテオリオンズ) 
6.申込方法 総務部佐々木までご連絡をお願いします。
7.申込期日 9月11日(火)まで
8.その他  定員 80名ですのでよろしくお願いします。
9.本件問合せ先(報告先)
 練馬区学童野球連盟 総務部 佐々木昭彦


PDFをダウンロードする

9月2日(日)選手権大会開会式及び試合本日中止、 次週9日に延期開催

本日の選手権大会開会式及び試合は天候不良のため中止といたします。
開会式は来週9月9日(日)大泉学園少年野球場(学園球場)で行います。
詳細は各チーム連絡を確認ください。

8月24日(金)2018シスタージャビットカップが開幕

2018シスタージャビットカップが開幕2018シスタージャビットカップが開幕

当連盟6年生女子4選手を含む「オール練馬」、上位目指せ!

都内・川崎市の女子学童地区選抜チームによるトーナメント大会「2018シスタージャビットカップpowered by UNDER ARMOUR」(主催:読売巨人軍、共催:読売新聞社、報知新聞社、特別協賛:アンダーアーマー)の開会式が、本日24日9時30分より東京ドームで行なわれ、合同を含む35チームが参加しました。その中でひときわ華やかさを放つ「オール練馬」、今年も当連盟と練馬区軟式少年野連盟に加盟する5,6年生女子15名が力を合わせ、上位を目指します。
1回戦は9月1日(土)午後、文京ビクトリー(文京区)と対戦します。
今大会も熱戦を繰り広げます。応援よろしくお願いします。

8月4日(土)熱中症を予防しよう!!

熱中症の注意喚起を当連盟から周知しましたが、文部科学省及び日本スポーツ振興センターから発行されています資料をPDFにて掲載しました。
是非、各チームの監督コーチスタッフ内で共有し熱中症対策に活用して下さい。
□本件の問い合わせ先 
 総務部 幸田総務部長 佐々木副総務部長 
日本スポーツ振興センターのHPも参考にして下さい。
https://www.jpnsport.go.jp/anzen/default.aspx?tabid=114


PDFをダウンロードする

8月4日(土)練習に対しての熱中症予防について

日頃より当連盟活動にご理解ご協力頂き、連盟加盟チームの少年少女たちへ学童野球を 通じての指導大変お疲れ様です。 公益社団法人練馬区体育協会よりも『大会運営に関する注意について』の連絡がありました 今年の夏は、猛暑が続く中、地区大会、合宿が行われていると思います。終わったチーム あればこれから計画されているチームあると思います。 当連盟としても大会運営に関しては最大限注意していきますが、各チームの指導者の方々 も日頃の練習から熱中症対策について『適切な指導と管理』を宜しくお願いします。 しっかり管理すれば熱中症の予防につながります。
(注意事項)
1) 選手、保護者も含めて顔色等体調の様子を適時確認してください。
2) 練習中は、こまめな水分補給をとらせてください。
3) 適時に塩分補給をさせてください。
4) 練習時間は、細かく分けて適時休憩を取らせてください。(目安:30分に1回) 気温や風の状況などの環境、体感温度等にもよりますが木陰で少し多めに休むように お勧めします。
5) 重篤な熱中症になる前に少しでも調子が悪いようであれば脇、股等の付け根(リンパ 線)などを冷やせるように氷・冷却水などの準備しておくようにしてください。
6) 暑さの状況によっては、練習中止の判断をお願いします。
(添付資料)
PDFの公益社団法人練馬区体育協会よりの連絡連絡も参考にして下さい。


PDFをダウンロードする

7月31日(火)ジャビットカップチャンピオン大会に ドルフィンズが参戦へ

野球振興を目的に読売巨人軍が主催する「ジャビットカップチャンピオン大会」。
年々交流の輪が広まり、現在では5市郡を除く都内47団体と川崎市7区の全54団体
(連盟)が参加しています。2018年度の大会は各団体で出場権を勝ち取った53チーム
が参戦します。
当連盟では春季大会を勝ち抜いたドルフィンズが出場しますが、7月29日抽選会が行
われ、対戦相手は「日野万タイガース」(日野市)に決まりました。開会式は8月9日
(木)、1回戦は8月11日(土)です。上位目指し頑張れ!


PDFをダウンロードする

»もっと見る

  • NSBL練馬区学童野球連盟


  • ▲トップに戻る

    1. トップページ
    2. お知らせ
    3. 役員紹介
    4. 沿革
    5. チーム紹介
    6. 年間スケジュール
    7. 大会情報
    8. 申請書類ダウンロード
    9. 活動報告
    10. 連盟規約
    11. 試合規定
    12. 卒業生の進路
    13. リンク
    14. サイトマップ