NSBL練馬区学童野球連盟

NSBL練馬区学童野球連盟

トピックス

8月17日(水)女子選抜「オール練馬」 新ユニフォームでシスタージャビットカップ開会式へ

女子選抜「オール練馬」  新ユニフォームでシスタージャビットカップ開会式へ女子選抜「オール練馬」  新ユニフォームでシスタージャビットカップ開会式へ

女子学童野球の振興を目的に読売巨人軍が主催する、東京・川崎地区37チームによるトーナメント大会「2016シスタージャビットカップpowered by UNDER ARMOUR」が開幕、「オール練馬」が、8月16日(火)、東京ドームで行われた開会式に参加しました。
本大会は対戦カード同士で予定を組み、指定日時までにトーナメント戦を消化する試合方法で、11月23日(水祝)に「ジャイアンツ球場」(川崎市)で行われる決勝戦に向けて試合が展開されます。
オール練馬は、当連盟と練馬区軟式少年野球連盟の2連盟が一体となって結成しておりますが、女子野球ばかりか区内小学生の野球活性化を図る象徴として、今大会よりユニフォームを新調しました。心を一つに、初戦「足立フェアリー」に挑みます。
なお、16日開会式後に東京ドームで競われた「ベースランニング大会」では、オール練馬は赤の新ユニフォームをまとい機敏さと瞬足さとチームワークで見事「準優勝」し、レプリカビジターユニフォームを獲得するという幸先のよいスタートを切ることができました。引き続き応援をよろしくお願いします。


PDFをダウンロードする

8月15日(月)平成28年度上半期の上部大会進出チーム結果報告 北原少年野球クラブは13日ジャビット杯惜しくも敗退

平成28年度上半期の上部大会進出チーム結果報告 北原少年野球クラブは13日ジャビット杯惜しくも敗退平成28年度上半期の上部大会進出チーム結果報告 北原少年野球クラブは13日ジャビット杯惜しくも敗退

13日(土)「2016J:COMジャビットカップチャンピオン大会」1回戦が調布市民西町野球場で行われ、練馬区学童野球連盟を代表して参戦した「北原少年野球クラブ」が「レッドライオンズ」(清瀬市)と対戦しましたが、2対3で敗退しました。
今年度上半期、当連盟を代表し上部大会へ進出したチームの対戦結果が出揃いましたので、以下報告します。
[平成28年度上半期・上部大会
●若獅子旗争奪春季第18回オレンジボール大会
北原少年野球クラブ 2回戦(シード)
3月20日 VS深川ジャイアンツ(江東) 5対6敗退
ヤングジャイアンツ 2回戦(シード)
3月26日 VSレッドファイヤーズ(足立)3対7敗退
●高円宮賜杯第36回全日本学童軟式野球大会 マクドナルドトーナメント東京都予選大会
北原少年野球クラブ 2回戦
5月29日 VSクラウン(東久留米) 0対14敗退
●東京都知事杯争奪第39回東京都学童軟式野球大会JR東日本トーナメント
ヤングジャイアンツ 1回戦
6月26日 VS相生イーグルス(品川) 3対18敗退
●第38回くりくり少年野球選手権大会
上小立野クラブ 1回戦
8月9日 VS六田ファイターズ(愛知) 0対7敗退
●2016J:COMジャビットカップチャンピオン大会
北原少年野球クラブ
8月14日 VS レッドライオンズ(清瀬市)2対3敗退
(以上)
進出チーム、全力で戦い、よい経験を積みました。来期の上部大会進出を目指し、全チーム練習を頑張りましょう。

7月26日(火)男子選抜「府中大会」参戦 実りある試合経験に

男子選抜「府中大会」参戦  実りある試合経験に男子選抜「府中大会」参戦  実りある試合経験に

野球少年たちの交流を図るとともに、参加支部同士の親睦を目的として7月23、24、25日で開催した「第10回 学童選抜野球府中大会」に、当連盟男子選抜が参戦しました。
23日開会式のあとの1回戦「府中オール中部」戦は、8-3と快勝しましたが、2回戦「オール昭島」との対戦は10-4と敗退しました。
翌日24日、敗者戦「オール福生」との一戦に臨みます。各回でタイムリーヒットが見られますが、相手チームのバッティングも好調で、それぞれ得点を重ねます。6回表(タイブレーク)に練馬1点を加え10点、福生は9点でむかえた6回裏、残念ながら練馬失点、逆転負けとなりました。
優勝争いには絡めませんでしたが、ナイスゲームを展開し、実りある2日間を過ごすことができました。引き続き男子選抜は練習に励み、清瀬ポニー大会に向かって準備していきます。
なお、大会結果は優勝「オール小平」、準優勝「三鷹選抜」、三位「オール武蔵野」「オール狛江」でした。

7月18日(月)第4回4年生大会、優勝は「ヤングジャイアンツ」 準優勝は「北原少年野球クラブ」

第4回4年生大会、優勝は「ヤングジャイアンツ」 準優勝は「北原少年野球クラブ」第4回4年生大会、優勝は「ヤングジャイアンツ」 準優勝は「北原少年野球クラブ」

第4回4年生大会の決勝戦が17日、大泉学園少年野球場で行われました。決勝戦は、4年生大会3連覇を目指す北原少年野球クラブと、オレンジボールに出場したヤングジャイアンツの対戦。1回は両チームとも失点危機を好守備で乗り越え見せ場をつくります。2回表猛攻で4点をあげた北原、試合を優勢に進める空気が流れるなか、ヤングも2回、3回とヒットを放ち詰め寄ります。息をのむような接戦で5-5の同点でむかえた5回、北原執念の1点をあげます。しかしヤング、ここから底力を発揮し、猛打と足も活かした攻めで7得点を上げ、逆転、ヤングジャイアンツが6-12で勝利しました。
本大会優勝で、ヤングジャイアンツは、11月開催「東京ヤクルトスワローズカップ争奪東京23区少年軟式野球大会」出場権を獲得しました。
なお、3位はみどり少年野球クラブ、石神井台ドリームスの2チームでした。また、新たな試みで実施した6チームの合同3チーム特別枠戦では、泉新少年野球部・橋戸少年野球クラブによる「新橋ライズ」が勝利しました。4年生大会は今年度も数々の記憶に残るプレーを見せて閉幕しました。現3年生以下は来年の大会進出を目指して練習をがんばりましょう。


PDFをダウンロードする

6月26日(日)平成28年度全日本学童軟式野球大会・新人戦東京都大会 推薦チームに「北原少年野球クラブ」が決定

平成28年度全日本学童軟式野球大会・新人戦東京都大会 推薦チームに「北原少年野球クラブ」が決定平成28年度全日本学童軟式野球大会・新人戦東京都大会 推薦チームに「北原少年野球クラブ」が決定

「平成28年度全日本学童軟式野球大会・新人戦 東京都大会」の進出をかけて、各4リーグで予選を勝ち抜いてきた4チームによる決定戦が26日、大泉学園少年野球場で行われました。第1試合「東勝ファイターズ」対「北原少年野球クラブ」、第2試合「大泉ライオンズ」対「ひばり少年野球部」。各試合で勝ち進んだ決勝は、北原対ひばりの対決に。初回から北原がフェンスを越える特大ホームランを含み7得点、ひばりは最後まで本領発揮ならずで北原ペースのまま、9―1で試合は終わりました。
北原は、上部大会で成果をだしたいと、気持ちを引き締め学園球場をあとにしました。

»もっと見る

次回活動予定

連盟からのお知らせ

7月12日(火)審判団の審判派遣について

選抜チームの練習試合、スポーツ少年団野球大会、男子選抜チームの学童府中大会及びくりくり大会の審判員が決定しましたのでお知らせします。暑い中での対応になりますがよろしくお願い致します。
詳細は別添PDFを参照願います。


PDFをダウンロードする

7月9日(土)「練馬区学童選抜」20選手決定 府中大会に向い活動スタート

6月18日選考会を実施した当連盟男子選抜「練馬区学童選抜」の20選手が決定しました。
当連盟事業部長である伏見武夫監督の指揮のもと出場する「学童選抜野球府中大会」(7月23、24、25日開催)の組み合わせも決定、まずは同大会の優勝を目指し練習をスタートします。
当面は、活動可能な土日に集合し、練習や練習試合を行なってチームづくりをしていきます。
各チームのご理解・ご支援をよろしくお願いいたします。
選出選手はPDFをご確認ください。
〈活動予定〉
*練習日時は、原則土曜日となります。
・6月25日(土)~ 男子選抜初練習(学園G)
・7月23~25日 学童選抜野球府中大会トーナメント戦(郷土の森球場)
・10月後半~ 清瀬ポニー杯に参加


PDFをダウンロードする

6月22日(水)全日本学童軟式野球大会・新人戦代表決定戦 6月26日実施。組み合わせ決まる

「平成28年度全日本学童軟式野球大会・新人戦 東京都大会」の進出をかけて、各4リーグで予選を勝ち抜いてきた4チームによる決定戦が26日、大泉学園少年野球場で行われます。4チームは、さる19日に抽選し、第1試合9時「東勝ファイターズ」対「北原少年野球クラブ」、第2試合10時30分「大泉ライオンズ」対「ひばり少年野球部」の対戦カードを決定しています。両試合の勝者が、13時からの決勝戦に挑みます。


PDFをダウンロードする

»もっと見る

  • NSBL練馬区学童野球連盟


  • ▲トップに戻る

    1. トップページ
    2. お知らせ
    3. 役員紹介
    4. 沿革
    5. チーム紹介
    6. 年間スケジュール
    7. 大会情報
    8. 申請書類ダウンロード
    9. 活動報告
    10. 連盟規約
    11. 試合規定
    12. 卒業生の進路
    13. リンク
    14. サイトマップ