NSBL練馬区学童野球連盟

NSBL練馬区学童野球連盟

トピックス

10月9日(月)「第17回選手権大会」は優勝北原 2位橋戸、3位エース関北。4位関タイも好ゲーム

「第17回選手権大会」は優勝北原 2位橋戸、3位エース関北。4位関タイも好ゲーム「第17回選手権大会」は優勝北原 2位橋戸、3位エース関北。4位関タイも好ゲーム

「第17回選手権大会」の決勝戦、3位決定戦が10月9日、石神井松の風文化公園内グランドで行れ、優勝「北原少年野球クラブ」、準優勝「橋戸少年野球クラブ」、3位に「エース関北」が決定しました。
決勝戦は全国大会3位の実績を誇る「北原」が危なげなく加点し、結果1-17で勝利しました。
見応えがあったのが3位決定戦の「関町タイガース」対「エース関北」戦。
今期は都大会「セガサミーカップ学童軟式野球大会」出場がかかったこともあり、負けられない両チーム。エース関北が初回猛攻で4点、3回にも2点を上げ、もはや決まりか、という6回に関町タイガースにタイムリーが飛び出て同点、最終回さらに1点をリードしましたが、関タイは勝ちを意識し緊張したのか2失点。エール関北が勝利しましたが、両チームとも諦めることなく戦い、今シーズンの名試合となりました。
優勝した北原は「23区大会」へ、また、準優勝した橋戸は「東京都知事杯争奪さわやか少年野球大会」に参加します。
6年生には最後の大会となりましたが、試合で得た野球の楽しさ、勝利のうれしさ、悔しさを忘れずに中学野球へとつなげてほしいと思います。

10月9日(月)第15回新人戦大会開会式 新チームが行進

第15回新人戦大会開会式  新チームが行進第15回新人戦大会開会式  新チームが行進

「第15回新人戦大会」の開会式が9日、石神井松の風文化公園内グランドで行われました。
各チームの次の主役となる5年生以下新チームの初行進は、初々しさを残しながら、堂々とした姿で力強い行進を見せてくれました。
早速、本日6試合が行われ、各会場で、チームメイト、保護者の熱い声援に応え頑張る選手の姿がありました。
上位を目指しつつ、来期のよいスタートとなるような試合であること期待いたします。

10月1日(日)「第15回新人戦大会」参加30チームチームトーナメント表決まる

「第15回新人戦大会」参加30チームチームトーナメント表決まる「第15回新人戦大会」参加30チームチームトーナメント表決まる

「第15回新人戦大会」の抽選会が、本日1日16時より「石神井松の風文化公園」で行われました。
本大会は5年生以下の新チームによる大会で、加盟2チームの合同参加で全30チームの、次年度を牽引していく新主将が集合しました。
主将は初めての大役に緊張しながらも堂々とした姿で抽選に臨んでいました。
新人戦大会は、「平成29年度ジュニア育成地域推進事業」として、公益社団法人練馬区体育協会、公益財団法人東京都体育協会、東京都が主催、当連盟が大会を主管・運営していきます。開会式は、10月9日(月・祝)9時30分より松の風文化公園多目的広場で行われます。詳細の組み合わせはPDFをご確認ください。


PDFをダウンロードする

9月10日(日)シスタージャビット杯足立戦 女子選抜オール練馬敗退

シスタージャビット杯足立戦  女子選抜オール練馬敗退シスタージャビット杯足立戦  女子選抜オール練馬敗退

当連盟と練馬軟式少年野連盟加盟の5,6年生女子による「オール練馬」は、本日9日、シスタージャビット・トーナメント戦1回戦を足立フェアリー(会場:しょうぶ沼公園野球場)と行いましたが、14-5で敗戦しました。
後攻の練馬は守備の乱れから初回5失点。何とか追いつきたいともがきますが、その焦りがバッティングに響かず、守備も送球、捕球を狂わせ、相手走者を累進させてしまいます。途中クリーンヒット、守備もナイスプレーもありましたが、4回終了時、試合規定に基づきコールドゲーム。粘りのある練馬野球が出ないまま試合が終わりました。
オール練馬としての今年度の活動は、終止符を打ちました。気持ちを入れ替え、当連盟単独の女子選抜チーム「練馬ラディッシュ」としてTGLリーグ、府中大会へと進んで行きます。
応援よろしくお願いします。

9月3日(日)第17 回選手権大会開幕 フェアプレーで、練習成果発揮せよ!

第17 回選手権大会開幕 フェアプレーで、練習成果発揮せよ!第17 回選手権大会開幕 フェアプレーで、練習成果発揮せよ!

さわやかな青空の下、練馬区学童野球連盟主催・第17 回選手権大会開会式が本日、練馬区立小中一貫教育校大泉桜学園で行われ、加盟31チームが勇ましく行進しました。中山潤司理事長は、「6年生最後の大会です。相手チームのプレーに不快な声をかけることなくフェアプレーで試合をしましょう」と選手に注意喚起をしながら、開会宣言をしました。
来賓からは「暑い夏の練習を乗り越えてきた成果を、この大会で出していこう」と激励の言葉が寄せらました。
また、開会式提供校の大泉桜学園池田和彦校長も挨拶に立ち、「野球ができるのはここにいる監督、コーチ、ご家族のおかげであることを忘れないで試合をしよう」との話には、全選手真剣なまなざしで言葉を胸に刻んでいました。
早速本日、4会場で8試合が行なわれ、各試合で好プレーが見られました。
なお、本大会優勝チームには11月3日開幕の「23区大会」出場、準優勝チームにはさわやか杯出場が決まります。
全力で試合に向っていきましょう。

»もっと見る

次回活動予定

連盟からのお知らせ

11月12日(日)清瀬ポニー杯のAブロック_予選リーグ戦について

清瀬ポニー杯のリーグ戦の第1回戦が次の日程で開催されますのでお知らせします。
□日程 11月18日【土】14:30開始
□対清瀬
□場所 清瀬第2グランド
□その他 清瀬ポニー杯 組合せ表、日程、試合結果は別添PDFのとおりです。


PDFをダウンロードする

7月17日(月)男子選抜選手5名を追加招集 府中大会参戦に向けて練習始動

当連盟男子選抜の公式試合初戦となる「第11回学童選抜野球府中大会」が7月22日(土)開幕を控え、練習をスタートしていますが、当初選考の20人が府中大会会期中に、上部大会、スポーツ少年団交流戦、地区大会、合宿が重なり、参加選手数が少なくなることから、以下5名の追加選手を招集しましたのでご報告いたします。
総勢25名の選手たちが、切磋琢磨しながら活動を行なっていきます。ご理解と応援をよろしくお願いします。
(追加招集選手)
21.田邉 大治朗(南勝ホークス)
22.神山 輝生(関町タイガース少年野球団)
23.洲濱 匠 (石台小ドリームズ)
24.浮津 春成(上北小野球部)
25.豊島 暖大(泉新少年野球部)


PDFをダウンロードする

»もっと見る

  • NSBL練馬区学童野球連盟


  • ▲トップに戻る

    1. トップページ
    2. お知らせ
    3. 役員紹介
    4. 沿革
    5. チーム紹介
    6. 年間スケジュール
    7. 大会情報
    8. 申請書類ダウンロード
    9. 活動報告
    10. 連盟規約
    11. 試合規定
    12. 卒業生の進路
    13. リンク
    14. サイトマップ